訪問マッサージとは?

訪問マッサージとは?

訪問マッサージとは現在注目されている自宅療養の一つです。

自宅療養が必要な方、介助等を必要とする方、通院困難な方々のごや老人ホームを訪問し、医師の同意のもと、医療保険を使って少ないご負担で、患者様のご希望・症状・体調などに合わせた運動療法やマッサージなどを行ないます。

ほとんどの方は、まだこの制度のことを知りません。訪問マッサージ制度は各種医療保険が適応されるので低料金でご利用いただけます。

にこにこ治療院では、お体の不自由な方や、寝たきりの方、何らかの障害で通院が難しい方々のために、医師の同意のもと、国民健康保険や社会保険などの各種医療保険制度を利用した在宅で受けられる訪問マッサージを行っております。

なお、訪問する施術者は全員厚生労働大臣より、あん摩マッサージ指圧師免許を受けた国家資格保有者です。

現在ご利用頂いております患者さん、ご家族の方からはもっと早くこの制度を知っていれば...と言う声をよく耳にします。
私達は訪問マッサージを広く皆様方に知っていただき、患者様の日常生活動作の向上、ご家族さまのご負担の軽減の手助けが出来るよう努めております。

訪問マッサージのご利用をお考えの方は是非ともご相談下さい。

サービスエリア

京都市内ほぼ全域(右京区、上京区、北区、左京区、下京区、中京区、西京区、東山区、伏見区、南区、山科区 ※一部ご利用できない地域があります)。 
阪急西京極駅近くの当院を中心に~8km圏内(ほぼ京都市内)をメインに最大16kmを超えない範囲。

※正確には向日市、長岡京市、大山崎町、久御山町、宇治市、滋賀県の一部も可能エリアです。
※こちらのスケジュール次第ではお断りさせて頂かなければならない場合もございますので、ご了承ください。

対象となる方

主な対象の方

老化による筋力低下や骨折で歩行が困難な方
疾病(脳梗塞後遺症、パーキンソン病など)のため日常生活が困難な方
脳血管障害による筋麻痺で歩行が困難な方
関節拘縮により歩行が困難な方
要介護者・身体障害者の方の方

その他で身体のどこかに不自由があり通院が困難な方など、お気軽にご相談ください。
※基本的な適応症状(筋麻痺、関節拘縮)はありますが病名には規定がありません。
※自力歩行が困難な方対象です。

対象疾患について

マッサージの適応症は、一律に診断名によることなく、筋麻痺・関節拘縮といった症状であります。

麻痺の緩解措置としての手技、あるいは、関節拘縮や筋萎縮が起こっているところに、その制限されている関節可動域の拡大と筋力増強を促し、症状の改善・維持を目的としたマッサージを行います。

対象疾患例

脳血管障害後遺症(脳梗塞、くも膜下出血など)、脊髄損傷後遺症、骨折術後の後遺症、リウマチ、パーキンソン病、症候群、変形性膝関節症、変形性脊椎症、筋萎縮、関節拘縮、、脳性麻痺(成人)、変形性頚椎症、変形性脊椎症(頚部痛、背部痛、腰痛)、変形性腰椎症、変形性膝関節症、変形性関節症、多発性脳梗塞、くも膜下出血、脳腫瘍術後、脳挫傷、脊髄小脳変性症、筋萎縮性側索硬化症、球脊髄性筋萎縮症、シャイ・ドレーガー症候群、大脳皮質基底核変性症、運動ニューロン病、筋緊張性ジストロフィー、後縦靭帯骨化症、頚椎症性脊髄症、多発性硬化症、脊柱管狭窄症、脊髄損傷、腰椎圧迫骨折、大腿骨頚部骨折、糖尿病性抹消神経障害、関節運動障害、筋麻痺、関節拘縮、その他疼痛疾患などバーチャ病、筋ジストロフィー、ニューロパチー、純粋アキネジア変形性腰痛症、変形性膝関節症、変形性脊椎症、慢性関節リウマチ、多発性関節リウマチ、腰椎椎間板ヘルニア、脳性麻痺、頚髄損傷、頸椎損傷、四肢体幹機能障害、広範脊柱管狭窄症、大腿骨頸部骨折後遺症、四肢筋萎縮、大脳皮質萎縮、多系統萎縮症、脊髄小脳変性症、サルコイドーシス、末梢神経障害、ギランバレー症候群、神経原生筋萎縮症、筋萎縮性側索硬化症、全身廃用症候群、上下肢筋肉廃用性萎縮、閉塞性動脈硬化症、長期透析合併症による骨関節障害、多発性筋炎・・・など

障害1・2級をお持ちの
歩行困難な方へ

当院で治療を受ける5つのメリット

01

朝8時~夜21時まで営業!

ご家族の帰宅が遅く、夜に来ていただきたいというご要望にもお応えできます。お気軽にご相談下さい。

02

介護の負担が軽減。

現状の問題点、改善点が有れば適切にアドバイスいたします。また、患者様自身が今より少しでも体を動かせるように全力でサポートします。

03

マッサージ以外に立位訓練、歩行訓練なども可能。

マッサージのみの施術ではなかなか日常生活動作(ADL:食事・更衣・移動・排泄・整容・入浴など生活を営む上で不可欠な基本的行動)の向上には繋がりません。そこで、可能であれば患者様一人一人のADLの向上に必要な動作を判断し、訓練を行って行きます。

04

寝たきり0を目指してサポート!

機能訓練、運動療法等により、定期的に体を動かしていき、自力での運動能力の回復を目指します。
また、寝たきりにしないのための介護には、ご家族様が患者様の自立を支える介護を理解することが必要です。
自立できる部分、今後の自立の可能性、病気、障害を正確に把握することが大切です。ご家族様とともに患者様が寝たきりにならないように、介護していきます。

05

日本訪問マッサージ協会認定の質の高い施術を提供!

訪問マッサージにこにこは、日本訪問マッサージ協会に認定された質の高い施術を提供する訪問治療院です。

当院は日本訪問マッサージ協会認定院です

訪問マッサージにこにこは「日本訪問マッサージ協会」に認定された質の高い施術を提供する訪問治療院です。「日本訪問マッサージ協会」が設ける7つの基準をクリアしており、スキル面だけでなく運営面についても皆さまにご安心いただけるようサービスを提供しております。

取り扱い症状

pagetop